100を切れ➐「リズムとルーチンで再現性を高めよう」

 

ヨッピー
ヨッピー
雨でコースに行かれなかったので、今までのコースの集計を取ってみました。
特に、最初のホールは失敗が多かったです。
思い起こせば、一番最初にアイアンを打つ時に、
どんな風に打てば上手くいくんだっけ、、、と思いながら不安な気持ちで打ってました。

先生
ゴル先生
集計を取ったのですね!いいことです。再現性が足りないことに気付いたのですね。
練習の時から、「1・2・3」とリズムを口ずさんで打つといいよ。さらに言っちゃうと、フルスイングではなく手元が低めのスイングの方が再現性が高くなりますよ。
占いピョン

占ピョン

そうそう、リズムに合わせて打てば、焦って早打ちなんてミスも減るよ。

ヨッピー

ヨッピー

リズムですね、分かりました!

先生
ゴル先生

あとは、打つ前のルーチンも作っておくといいよ。例えば・・・

❶ヘッドを小さく動かす「ワッグル」をしてフェースの向きを確認
❷「素振り」をして軌道を確認
❸右手でクラブを持って「ポジション」に入る
※右肩を目標方向に合わせると真っすぐ構えやすいよ。

占いピョン

占ピョン

自分なりの効果的なルーチンを見つけよう!
ルーチンは、リラックス状態を作り出して集中力も高めてくれるんだよ。
もちろんプレーファーストを心掛けてあれこれ盛らないように!

ヨッピー

ヨッピー

はい、分かりました!

構える時は、右肩で合わせるといいのですね!
自分はどこを向いているんだ、という時があるのでやってみます。

次回は、リズムとルーチンで精神面を落ち着かせて回ってきます!

デザイニャン

デザイニャン

ルーチンが成功につながるスライドを作ってみたニャン。
クリックして拡大してニャン。