QRコード作成ツール

【URLのQRコード作成ツール】
URLを開く一歩手前のところまで導いてくれるQRコード作成ツール
(URLをただテキスト表示するだけというツールが結構ある)

http://www.hccf.biz/

【URLのQRコード作成ツール】
文字や画像付きのQRコードが作成できる。

https://www.cman.jp/QRcode/

【電子メールのQRコード作成ツール】
電子メール作成用のQR作成ツール
BODY:に改行が使えないものやTO:にテキスト内容が全部入ってしまうものなど
多々あるので、自分でコードを書いて作ってくれるツールが使いやすかった。

※これはdocomo用のコードだけどauでも使えた。
※マルチキャリア対応というツールもあったけれど使えるものはなかった。

http://qr.eigyo.co.jp/

MATMSG:TO:mail@abc;SUB:タイトル;BODY:
・メッセージ
・めっせーじ
・メッセージ
・めっせーじ;;

念のためau、softbank用のコード

MAILTO:mail@abc
BODY:メッセージめっせーじメッセージめっせーじ
SUBJECT:タイトル

【最後に・・・】
ここも結構いい→http://qr.quel.jp/
でも、メール作成とか凝ったことをすると広告入りのQRコードを作成してしまう。
公告を消したい場合は有料になる。


Palmixio:コメント、トラックバック受付しない

投稿ページのテンプレートファイル:single.phpの
コメント、トラックバック表示部分をコメントアウトする。

          <!-- <p class="fsize">Trackback <a href="<?php// trackback_url(); ?>" title="Trackback <?php// the_title(); ?>"><abbr title="URI">Uri</abbr></a>  
        </p>-->
        <?php// comments_template('', true); ?><br /><br /><br />

JANコードの数字からバーコード作成

日本の生活用品のほぼすべてについているバーコードがJANコードの13桁標準バージョン。
日本の商品には先頭に「45」という数が付いている。
EANコードという名で国際的にも用いられている。

13桁の数字からアドインとフォントを利用してバーコードを作成するツール。
通常、バーコードの画像を作成するものが多いが、
こちらは数値を”バーコード文字列”に変換しているだけなので処理速度が早く活用度も高い。

複数のパソコンから利用したい場合は、
アドイン用のファイルの保存先を同じにする必要があるとのこと!
注意が必要!

C:\excel\JANCODE-nicotan用エクセル.xla

参考文献:JANCODEをバーコードフォント・・・
ダウンロードしたファイル:フォント[JANCODE-nicotan.ttf],アドイン[JANCODE-nicotan用エクセル.xla]
WEB上でも利用できそうな参考文献:http://nicotan.at-ninja.jp/blog/201307.html

*フォントはそのフォントファイルをインストールしたパソコンのみ利用可能。
*アドインとは、プログラムに拡張機能を追加すること。


iFeature:カスタム投稿アーカイブを目次風にする

Theme:iFeature

カスタム投稿のArchiveをタイトルだけの表示にして「目次ページ」風にする。

カスタム投稿タイプのアーカイブ表示のテンプレートファイルは、次の優先順位となる

taxonomy-{taxonomy}.php
taxonomy.php
archive.php
index.php

iFeatureでは、archive.phpがテンプレートファイルとして使われているので、archive.phpをtaxonomy.php名で複製し、カスタマイズしていく。

  • タイトル「カスタム分類名」表示

<?php /* カスタム分類名を表示する  */ ?>

<?php if ( have_posts() ) : ?>

<header class="page-header">
<h2 class="page-title">

<?php wp_list_categories('title_li=&taxonomy=info'); ?>
<?php single_term_title(); ?>
<?php _e( ' について' , 'cyberchimps' ); ?>
</h2>
</header>

<?php rewind_posts(); ?>

  • 目次「ページのタイトル」表示

<?php /* カスタム投稿のタイトルを表示  */ ?>

<a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php printf( esc_attr__( 'Permalink to %s', 'cyberchimps' ), the_title_attribute( 'echo=0' ) ); ?>" rel="bookmark">
<?php ( get_the_title() )? the_title() : the_permalink(); ?>
</a>

 


iFeature:opacityでメニューバーとボックスを半透明

全体的に少しだけ透明にする
opacityは、背景だけでなく文字も画像も半透明にしてしまうので要注意。

style.css

メニューバーを40%半透明にする。

#navigation {
 	margin-bottom: 30px; 
	opacity:0.6;
	filter: alpha(opacity=40);/* IE6、IE7対応 */
	-moz-opacity: 0.6;/* Firefox1.5以前対応 */
}

コンテンツボックスを20%半透明にする。

.container {
  background: transparent;
  opacity:0.8;
  filter: alpha(opacity=20);/* IE6、IE7対応 */
  -moz-opacity: 0.8;/* Firefox1.5以前対応 */
}

iFeature:Boxes Lite ボックスの仕様変更

TOP PAGEの3つのBOXは、Boxes Liteとリンクしている。

ほとんどコメントアウトにして背景色を消した。文字色だけ白指定。

style.css

.box {
margin-bottom: 30px;
padding: 20px;
# background: #fdfdfd;
# background: #160b24;
color:white;
# border: 1px solid #eaeaea;
# -webkit-border-radius: 3px;
# border-radius: 3px;
# overflow: hidden;
# -webkit-box-shadow: 0px 1px 0px 0px #adadad;
# box-shadow: 0px 1px 0px 0px #adadad;
}

※最初にテンプレートファイルを調べてしまい、探し出すのに時間がかかってしまった。


iFeature Options

デフォルトで右サイドメニューに表示されている項目はウィジェット上には表示されていないが、カスタマイズすると反映される。
トップページのスライダー画像の入れ替えがiFeatier Optionsで可能。画像サイズに合わせて可変表示される。


contactform7をカスタマイズ

コード例

  

    • 送信後のメッセージをカスタマイズする
      自分のテーマ内のスタイルシートからCSSを上書きします。
      入力エラーのダイアログを赤に変更

      .wpcf7 span.wpcf7-not-valid-tip {
      display: block;
      position: static;
      top: 0;
      left: 0;
      border: none;
      color: red;
      }
      

      入力エラーのメッセージのデザインを変更

      .wpcf7 .wpcf7-response-output {
      margin: 10px 0 0;
      padding: 8px 35px 8px 14px;
      text-shadow: 0 1px 0 rgba(255, 255, 255, 0.5);
      -webkit-border-radius: 4px;
      -moz-border-radius: 4px;
      border-radius: 4px;
      }
      .wpcf7 .wpcf7-validation-errors {
      color: #B94A48;
      background-color: #F2DEDE;
      border: 1px solid #EED3D7;
      }
      .wpcf7 .wpcf7-mail-sent-ok {
      color: #3A87AD;
      background-color: #D9EDF7;
      border: 1px solid #BCE8F1;
      }
      

      参考文献:http://hijiriworld.com/web/wp-contactform7-customize/

 

  • PCだと出来るがモバイルだとこれができない
    1.送信ボタンを押してもサンクスページに飛ばず
    http://bizvektor.com/plugins/contactform7/
    Ktai-styleにwp_header();とwp_fotter();を入れる必要がある
    wp_head()でCSSとjQueryを、wp_footer()でフォームを制御するjsを読み込んでいる。
    http://snowadays.jp/2014/03/2660
    http://labs.karappo.net/kwdr/index.php?itemid=3042.確認メールを自動送信したいがスマホや携帯には送信できない
    【解決策】プラグインWP Mail SMTPをインストールする。
    contactform7はsendmailなのでプロバイダ側の迷惑メール機能に引っ掛かり送信エラーになる。
    smtpを利用すれば解決できる。Gメールのアカウントを利用して連携させた。
    ただし利用する際にはセキュリティの保護を無効にする必要あり。
    http://coneta.jp/2579.html
    3.テキストエリアの文字が化ける
    4.機種によって文字化け。ドコモはSJIS

 

コード例


<div class=item>
<span class="must">必須</span> お名前
[text* your-name] 
</div>
<div class=item>
<span class="must">必須</span> メールアドレス
[email* your-email]
</div>
<div class=item>
<span class="must">必須</span> お電話番号
[tel* your-tel /18]
</div>
<div class=item>
<span class="free">任意</span> 会社名
[text your-company] 
</div>
<div class=item>
<span class="free">任意</span> 部署名
[text your-section]
</div>
<div class=item>
<span class="free">任意</span> メッセージ本文
[textarea your-message]
</div>
<div class=item>
[submit "送信"]
</div>

メッセージ本文


差出人: [your-name] <&#91;your-email&#93;>
題名: ホームページからのお問い合わせ

差出人:[your-name]
メールアドレス:[your-email]
お電話番号:[your-tel]
会社名:[your-company]
部署名:[your-section]
お問い合わせ内容:[content]
メッセージ本文:
[your-message]


--
このメールは Scripintelligence Japan (http://www.scripintelligence.jp) のお問い合わせフォームから送信されました

スタイルシート

/***** コンタクトフォーム *****/
.item {
	margin: 30px 10px 50px 30px;
}

.must {
	color: #fff;
	padding: 6px 10px;
	background: #b83166;
	border-radius: 20px;
}

.free {
	color: #fff;
	padding: 6px 10px;
	background: #424242;
	border-radius: 20px;
}

.radio-area {
	width: 70%;
	margin-top: 15px;
	background: white;
	border: 1px solid silver;
}

form p {
	font-weight: 600;
}

input.wpcf7-form-control.wpcf7-text,
textarea.wpcf7-form-control.wpcf7-textarea {
	width: 70%;
	margin-top: 15px;
	border: 1px solid silver;
	border-radius: 3px;
}

textarea.wpcf7-form-control.wpcf7-textarea {
	height: 200px;
}

textarea.wpcf7-form-control.wpcf7-radio {
	height: 200px;
}

input.wpcf7-form-control.wpcf7-text.wpcf7-validates-as-required {
	background: rgba(255,255,142,0.46);
}

input.wpcf7-submit {
	width: 70%;
	height: 80px;
	background: #b83166;
	color: #fff;
	font-size: 20px;
	font-weight: 600;
	margin-left: 20px;
}

input[type="submit"], input[type="reset"], input[type="button"], button {
	cursor: pointer;
}

/* エラーメッセージ */
span.wpcf7-not-valid-tip,
.wpcf7-response-output.wpcf7-validation-errors {
	color: red;
	font-weight: 600;
}

/* ここまで */

citizen-journal:サイドバーの行間を詰める

サイドバーの行間を詰める。

目次のように使うため、ゆったりとした行間を詰めることにした。

それに合わせて文字のサイズも少し小さくする。

style.css


#sidebar {
margin-top:2.2em;
}

.widget {
margin:0 30px 50px 0;
padding:0;
border-bottom:1px dashed #a3dae1;
font-size:13px;
}
.widget a { text-decoration:none; color:#5e5e5e; }

.widget a:hover { text-decoration:underline; color:#cd3e25; }

.widget li, #meta.widget aside a {
# background:url(library/images/bullet.png) no-repeat 3px 8px;
background:url(library/images/bullet.png) no-repeat 3px 4px;
border-top:1px dashed #a3dae1;
margin-bottom:0;
# padding:5px 5px 5px 20px;
padding:1px 5px 1px 20px;
}
.widget li:first-child {
border-top:0;
margin-bottom:0;
# padding:5px 5px 5px 20px;
padding:1px 5px 1px 20px;
}

.widget ul.sub-menu li:first-child {
border-top:1px dashed #a3dae1;
margin-top:-5px;
}


2つのテーブルを比較して値を取り出す

YJコードをキーにして、yj_codeシートのTableBから商品名を取り出す

TableA:キーはA列
TableB:キーはA列、商品名はC列

=IFERROR(VLOOKUP(A1,yj_code!A:C,3,FALSE),””)

IFERROR(真のときに返す値,偽のときに返す値)
VLOOKUP(検索値,キーを先頭列にした検索範囲,取り出す列番号,検索方法)


CSV Import Test

This is a post for csv import.
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.
Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.


link of “SOZAI”

ウェブ配色ツール Ver2.0
http://www.color-fortuna.com/color_scheme_genelator2/
原色大辞典
http://www.colordic.org/
morgueFile
http://www.morguefile.com/archive
Photl.com
http://jp.photl.com/
4FREEPHOTOS
http://www.4freephotos.com/
写真素材 足成
http://www.ashinari.com/
modelpiece 日本人モデル
http://www.modelpiece.com/
取り放題.com
http://toriho-dai.com/
IllustAC
http://www.ac-illust.com/
クールなフォント集
http://photoshopvip.net/archives/32209
Glitterfyロゴ
http://www.glitterfy.com/glitter-words.php
CraftMAP
http://www.craftmap.box-i.net/
世界地図
http://free-world-map.com/jp/

define author id test

This is a post for csv import.
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.
Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.


define author test

This is a post for csv import.
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.
Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.


CSV Import Test

This is a post for csv import.
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.
Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.